子ハム成長記録とか、動物園とか.。今の所こっちはサブなので毎日更新はしません、というより出来ません^^; 何かのハムに関するイベント時のみの使用でし。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目
2009年10月31日 (土) | 編集 |

昨日の30日の昼間に出産していたのですが、その日は巣箱下にみっしりティッシュが敷き詰めてあり、出入り口もティッシュが詰まっていて巣の中がほとんど見えませんでした。だから出産当日は2~3匹くらいかな~としか判らず、画像も撮っていません。一応出産日の出勤前に体重が31gになってたので、体重増加的にもそんなに多産では無いかなあと予測。
で2日目にして見れたのが↑の様子・・・2匹?
091031-1.jpg
いや、3匹でした^^
ママンが木製の巣箱の底から出て行くようになったので、赤ちゃんが巣箱の下敷きになりそうかと思い、急遽お菓子の紙箱にすり替えました(^_^;)
091031-2.jpg
ママンは巣箱が変わった事に少しビックリしてたけど、しばらく床材を整えた後は落ち着いて授乳していました(^^)
スポンサーサイト
我が家のロボ6カラー
2009年10月12日 (月) | 編集 |
ノーマル
ノーマル (モデル:花嵐)

ホワイトフェイス
ホワイトフェイス (モデル:羅ゴ)

イザベラホワイトフェイス
イザベラホワイトフェイス (モデル:アースクエイク)

スーパーホワイト
スーパーホワイト (モデル:スア)

イザホワw
Wホワイト (モデル:白雨)

イザスパ
イザスパ (モデル:白蓮)


※品種によっては子ハム~おとな~老ハムで随分毛色が変化するので、一番特徴が出て判り易い頃に撮影しました。なので、現在の毛色とは違っている場合もあります。また撮影条件も、午前・午後、室内灯・自然光と不揃いですので、実際の見え方とは少々違うかと思います。でも、まあ、こんな感じ~と見てもらえればw

あと、イザホワ遺伝子を隠し持ってると思われる個体も混じって居ますので、イザホワ遺伝子がヘテロで表現にどう影響しているのかorしていないのかはまだ不明です。アイラインについても一部のみ黒い、という個体もちらほら出てきたので(スア参照)、これが何の影響なのかもまだ不明です^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。