子ハム成長記録とか、動物園とか.。今の所こっちはサブなので毎日更新はしません、というより出来ません^^; 何かのハムに関するイベント時のみの使用でし。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生まれました\(^o^)/
2006年07月10日 (月) | 編集 |
父の疾風(左)と母の雫。


雹&雪花の子ハムを里親さんにお渡しして、やっと一息。
・・・つけると思ったら^^;

疾風は京都から里子でお迎えの3ヶ月のコ、雫はウチ生まれの5代目であり本家3代目の血筋で1歳22日。かなりの歳の差、姐さん女房ペアって事になります。
Dscf4905.jpg

先月6月20日、交尾を確認。
じつは雫、若い時にムチムチに太ってた為か、ずーっとウチの♂や借り婿と同居してたにも関わらず、子供には恵まれてなかった。初期ペアからの血を色濃く残した顔つきも有って、子ハムを切望してたのだけど。こればっかりは授かりものだし、そろそろ年齢的にも限界だろうな~と諦めかけた頃の出来事(^^)
Dscf5027.jpg

交尾から2週間、お腹が張っているのに気付き、妊娠確定(^^)
ただ体重が31gから増えないまま出産に至る。妊娠後期も辛そうにうずくまって動かないので心配してたけど…
Dscf5031.jpg

今朝、出産を終えてました\(^o^)/
ただ生存は3匹、2匹は死産(外傷無し)。ちょっと出血も多かったようで、血の後が結構散らばってるけど、雫は元気な様子。
Dscf5029.jpg

夜、帰宅後に撮影。
ちっちゃい!!こんなもんだっけ?
雫は生き残ってる子の世話を甲斐甲斐しくしている。授乳もちょっとおっかなびっくりで体重を掛けない様に凄く気を使ってる様子。これなら大丈夫そうかな?でもあんまりお腹にミルクが透けて見え無い気がする…杞憂だと良いけど。

雫にとっては最初で最後の出産&育児。無事育て上げてくれる事を祈るしかないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。