子ハム成長記録とか、動物園とか.。今の所こっちはサブなので毎日更新はしません、というより出来ません^^; 何かのハムに関するイベント時のみの使用でし。
生まれましたーヽ(^o^)丿
2012年06月20日 (水) | 編集 |
白鳳&夕顔の間にようやく赤ちゃん誕生です(^^)

いやー、長かったなあ。
ペア組みはすんなり良い感じだったのに、まったり驟雨&朝顔にはまだ気配もなし。

反面、ペア組み直後からチーチーどたばた繰り返してたこっちのペアのほうが早いとは。

とはいえ、ちゃんと交尾確認したのが先月28日。
ちゃんと硬直まで見たはずなのに、出産予定日の日曜になっても産まない。

遅れても翌月曜には・・・産まない。

もう流石に産まないと、お腹の仔ハム全死産では・・・が、火曜も産まない。

体重も37gまで増えてお腹ポンポンですよ?それでも巣を作ってないってどういうこと?
と、水曜の朝。

そして水曜の夜、帰宅したら生まれてました(^_^;)
ヒヤヒヤさせやがって・・・

っていうか、白鳳のへたくそめ(-_-;)。
多分28日はヒットしなくて、次の発情日に繰り越した模様・・・。
道理で一週間前と思ってた10日ではお腹のふくらみが微妙で確定しなかったはずだわ。


巣の様子。
一応、朝には散乱して床材に混ぜっ返されてた黒ティッシュを、一か所に集めて巣にはした模様。
巣箱が倒れてるのはディフォルトです…orz 何度元に戻そうと、すぐに倒すので。

今から下手に元に戻しても、また倒そうとして赤ちゃんの上にのしかかっても危険だし、環境が変わることでの育児放棄は避けたいので。このままでいこうかと思います(^_^;)

生まれたのは6匹。
帰宅時は6匹とも動いてましたが、1匹は数時間後に見た時には床材にまぎれてママンからはぐれて死んでしまいました(:_;)
巣箱を使わないと、ママンが床材掘り返した弾みでこういう事故があるので、なるべく使ってほしいんだけど。
こればっかりは手出しできない時期なので仕方ない・・・。
出来れば1匹も脱落なしで育って欲しいんですけどね、毎回。

120620-1.jpg
生後半日ほど。
まだ真っ赤ですね。久しぶりに見る赤ちゃんはやっぱり小さいなあ。

120620-2.jpg
5匹いますよ。
しかし、下手な巣だ(^_^;)巣を暴いたわけでもないのに、普通に赤ちゃん丸見えですよ。
まあ、夕顔のママンのふふきにくらべれば、まあまあちゃんと巣にこもって授乳してるし、授乳の態勢もきちんと取れてる。
その辺は、ふふきに似なくて本当に良かったなあ、と。

育児の上手下手は遺伝じゃないんですね、育ちでもなく。
本能・・・かなあ。

ま。
まだ安心は出来ない時期なので、静かに子育ての様子を見守っていこうと思います(^^)