子ハム成長記録とか、動物園とか.。今の所こっちはサブなので毎日更新はしません、というより出来ません^^; 何かのハムに関するイベント時のみの使用でし。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーミィ使用感<ロボロフ編>
2013年04月07日 (日) | 編集 |
130406.jpg
買ってみました(^^)
市販のハムスターケージを買うのって、ミニデュナ処分品以来の6年ぶり。
3,595円で最安だから、一般ハムスターケージとしてはちょっと高めかな!?

とりあえず最初はスタンダードに組み立ててみる。
130406-1.jpg
給水器と回し車付き。

130406-2.jpg
ロフト…
130406-3.jpg
…下の隠れ家スペースは巣材を詰めれば巣箱代用にはなるかな?
このままだとちょっと明るくて寝るには落ち着けなさそうだけどね。
(隠れ家の壁は取り外せるので、代わりに普通に巣箱をおく事も出来る。)

と、一応一式揃ってるから、あとは床材・巣材とエサを買い足せば最低限の飼育用品は揃う感じ。

でもロボロフ用に出来てるのかどうか、実際試してみない事には・・・ね。

尻だけロボロフノーマル色(笑)の計都にモデルしてもらいませう。
130406-5.jpg
回し車の高さは調節できるので、ロボでも乗り降りできるね。
130406-6.jpg
でもちょっと15㎝径はロボには大きいかも!?

130406-4.jpg
給水器は・・・ロボには届かないかな・・・(´・ω・`)
オヤツのカボ種で釣って立たせてみたけど、31gのデカめロボでも前足が飲み口に届かない。
下に踏み台を置くか、床材を深く敷き詰めないと。

130406-10.jpg
ロフト側のジョイントに設置すると、乗降パイプに接触・・・飲めない事はないけど、登り降りに邪魔だし毛が濡れるよね。

ちょっと工作でいつもの給水器を付けてみた。(ここだけモデル:日輪)
130406-14.jpg
ちょっと低いかなあ(´・ω・`) 。
ゴムが齧られる&床材がかき集めて盛られると毛細管現象で水もれし、床材が水浸しになる可能性大。

給水器のいい取り付け案が無いと、ウチではロボ飼育には難しそうかな。

さてロフト。
ウチでは高低差のないケージというかプラケース住まいのハム達、パイプを使って登れるのか?
130406-7.jpg
そこからじゃ登れないっしょ?
130406-8.jpg
しばらくウロウロしてもパイプを登りそうにないので、おやつをチラつかせて誘導w
130406-9.jpg
登れた(^^)

130406-11.jpg
おやつを頬張った後は、何処から帰るのかな?

130406-12.jpg

130406-13.jpg
・・・そこからかよー!(~_~;)

計都は何度パイプに誘導しても、降りる時は飛び降りる方が早いと学習したようです・・・

まあ、そんなにロフトは高くないし下に床材も敷いてあるので、若いうちはそう怪我もしないでしょうけど、老ハムにはロフト設置は考慮した方が良いかもしれませんね。

<ドワハム編>に続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。